《お買い物編》高麗エリアではこんな豊かに自然派な暮らしができる!

《お買い物編》高麗エリアではこんな豊かに自然派な暮らしができる!

移住を検討されている方々かた必ずいただくご質問。

「お買い物はどうされてるんですか?」

高麗は、自然な暮らしをしたい方々にとってはかなり暮らしやすい地域!だと思っています。

とはいえ、必ずしもすべてが高麗だけで揃うわけでもありません。

私(@mayokamatsuo)が、普段、日用品をどこでどんなふうにいただいているか、ざっくりまとめてみました!

ご参考になれば幸いです。




野菜

ふうわりファームの無農薬野菜

お野菜の調達はまず困りません!

新鮮でオーガニックの野菜があちらこちらで売られています。

●ふうわりオーガニックファーム

日高の誇る固定種のオーガニックファームです。

定期宅配もしてくれます。
ふうわりファームの野菜くずを食べて育つ元気な鶏さんのも販売されています。

オーガニックだからって肩肘はらない、優しくて自然体な、大好きなご家族です。

ふうわりオーガニックファーム
https://fuwarifarm.wixsite.com/fuwari-farm

●ケエ子のお気楽農園

ケエ子さんというEM農法で家庭菜園をされている方が、庭先で無人販売をされています。

会ってお話するだけでホッコリ心温まる、とっても可愛いおばあちゃま。
いつも、美味しいお野菜の食べ方を目をキラキラさせてお話してくれます。

●その他、カフェや無人販売など

いたるところに無農薬野菜の無人販売があります。

「無農薬」って表示しているところは少ないですが、
「このお野菜どうやってつくってますか?」ってお聞きすると、
皆さんニコニコ親切に教えてくださるので、
日高に暮らすうちに、あちこちお気に入りの販売所が増えていきます。

後述のアリサンやうれしいもの屋さんでもお野菜取り扱っています。

無人販売 野菜
高麗駅周辺には無人販売が充実しています

お肉

●肉のすだ

日高ではないですが、お隣飯能に、「肉のすだ」という名店があります。

無投薬、GMO対策済のお肉、しかも、お店で精肉しているので冷凍されていない生のお肉が、かなりリーズナブルなお値段でいただけます。

ご店主も、お肉についてお話しだすと止まらない…✨楽しいオジサマです。

お店に行く前にお電話して、「このくらいのお値段でどんなお肉をこのくらいください」ってふわっとしたニーズをお伝えすると、はーい♪って、良い意味で適当に用意しておいてくださるのが本当に助かります。

すださんまで時間的に買いに行けない分は、私は生活クラブさんにお世話になっています。

高麗エリアから車で15分ほど、旭ヶ丘地区に、元気な鶏さん達がいます。

●たまごの気持ち
放し飼いで元気に逞しく駆け回る鶏さん達が見られます。
https://tamagonokimochi.com/

●たかはしたまご
平飼いではないですが、エサにこれ以上こだわれないくらいこだわった卵です。
(超高級なので、私はときどきしか買えませんが…💦)
https://takatama.com/

海なし県の埼玉なので、お魚はそんなに手に入りやすくはないです。

私はそんなに頻回に食べないですが、普段は、海の自然食品店と言われる三陸水産や、生活クラブのお世話になっています。

あとは、お隣川越(車で30分くらい)に、鮮魚直送の市場があります。

新鮮な魚介類がたくさん!お手頃価格で売られているので、よし!というときは出かけます。
お魚好きな方にはたまらないと思います。

生鮮漁港川越
http://seisengyokoukawagoe.jp/sengyo/

お米

日高はオーガニックお米農家さんがいないんです。

でも、農家さんじゃなくてもお米をつくってる方々はいらっしゃって、上記のアリサンにも卸していたり、市内のマーケットでお店を出されていたり、また直接購入させていただけたりします。

また、カフェ日月堂さんやうれしいもの屋さんでも、自然栽培のお米を扱っています。

パン

イマココ パン 
薪窯と自家製酵母で焼く「イマココ」のおパンたち。
日月堂
石窯で焼いたパンを冷ましている。

都内からわざわざ予約して買いに来る、お客さんが殺到する人気店、パン屋イマココさんとベーカリー&カフェ日月堂さんがあります。

どちらのお店も薪窯で焼いているのが特徴です。

「イマココさんのパンが日常的に食べられるだけでも高麗に住んでて良かった…」という方がいるくらい、めちゃくちゃ美味しいです。

バゲットと、予約必須のクロワッサンはぜひ一度たべてみてください!

調味料・油・乾物・嗜好品など

まるさんかくコーヒー カフェ
とても重宝してしまう良質な調味料とか食材たち
阿里山カフェ ヴィーガン 日高市
阿里山カフェに隣接したオーガニックフーズショップ

●アリサンカフェ

なんといっても高麗のシンボル、言わずと知れたオーガニックブランドの走り、アリサンの本店が高麗にはあります。

こちらのショップでは、アリサンブランドの商品がすべて手に入ります。

●まるさんかくコーヒー

超美味しいオーガニックコーヒーをいただける大好きなカフェ。

疲れたら行きたくなるくらい、のんびーり寛げます。

店頭には物販も。お店で使っている食材系も並んでいます。

●うれしいもの屋

店主、さっちゃんが選んだとびきりの品が揃うカフェです。

野菜、お米、豆腐、調味料、ジュース、お菓子、お茶、などの食料品だけでなく、
洗剤、生理用品、化粧品、お洋服まで、、

なんでも揃います。

たねの森 高麗 固定種

田舎暮らしの醍醐味は、家庭菜園ですね。

せっかくなら、種も固定種を選んでみてはいかがでしょうか。

高麗には、たねの森さんがあります。農薬・化学肥料を使わずに栽培された自家採種可能な野菜、ハーブ、花のたねを販売しています。

また、お隣飯能には、固定種といえばここ、野口のタネさんがあります。高麗にある農協の直売所「あぐれっしゅ日高中央」にも野口のタネが置いてあります。

固定種界の大御所、この2店がある日高界隈って、実はかなりすごくないですか!?✨

お酒

上記のアリサンでは寺田本家の「五人娘」や各種オーガニックビールが買えます。

あと、ちょっと足を延ばして、増田屋さん。

品揃えが楽しくて、お酒への愛にあふれる手書きのポップを読んでいると、どれもこれも飲んでみたくなります。

清流マーケット 高麗 日高市

まだまだ書ききれない、素敵なお店が、日高にはいっぱいいっぱいあるのですが、「オーガニック」という切り口で光をあてると、こんなラインナップになるかな?と思います。

スーパーマーケットで何でも揃うのも便利ですが、これはここ、というふうにお気に入りのお店に足を運び、店主とおしゃべりしながら日常の食卓を揃えていくのもまた豊かさだなぁ✨と思っています。

こんなお店もあるよ!という方、いらっしゃいましたら是非教えてくださいね!

 

▼アリサンオーガニックフーズおすすめの商品


この記事を書いた人

トランジション・タウン高麗デザインチーム松尾 まよか
私は、この日高が世界一好きです。2015年、東京都心から日高市に移住。都内では体験できなかった日常を楽しんでいます。

これまで国内外諸国に滞在してきましたが、日高ほど暮らしやすい土地はありません。都心へのアクセス、美しい山や川、それを大切にしていきている人たちとの温かいつながり・・・ここで、いつまでも心地よく安心して子育てをしていきたい、そう願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする