「CAWAZ base」粋な大人が集うカフェ+複合型ワーケーション施設。

「CAWAZ base」粋な大人が集うカフェ+複合型ワーケーション施設。

遠足の聖地とうたわれている高麗エリアは、平日、週末に関わらず多くのハイカーや登山客が訪れており、来訪者をもてなすための上質でユニークなカフェが点在しています。

2021年5月、高麗川沿いにOPENした「CAWAZ base」は、高麗人のみならず、遠足に訪れた人たちがオアシス的にくつろげる古民家カフェです。さらに、パンデミックによって生まれた新しい働き方として注目されている”ワーケーション”の機能を満載したユニークな施設でもあるのです。




日常使いと遠足に訪れた人々を癒す古民家カフェ「CAWAZ base」

「遠足の聖地」としての高麗エリアは巾着田、高麗川、日和田山、高麗神社、聖天院などのスポットがあります。また阿里山カフェやカフェ日月堂など、県内外に知られたオーガニックフードの聖地としても近年脚光をあびているエリア。

ここに訪れる人々は皆、バックパックを背負って徒歩で散策して廻るのです。

古民家をリノベーションしたカフェCAWAZ baseは、高麗川沿いの遊歩道から入ることができる、緑に囲まれた絶好の場所にあります。日和田山を登山した後、巾着田を散策した後、高麗神社を参拝した後、いずれも徒歩で訪れることができます(後ほど地図を掲載)。

CAWAZ baseへのアクセス

CAWAZ baseのテラス席。

CAWAZ baseへのアクセスは、都心から西武池袋線でおよそ1時間。

高麗駅から徒歩で15〜20分ほど。

巾着田から5分、日和田山の登山口から10分、高麗神社から15分が目安となります。バスで来る場合は飯能駅、高麗駅から埼玉医大行きに乗って”巾着田”のバス停で下車して徒歩4〜5分。JR高麗川駅から来る場合は、飯能駅行きのバスに乗って同じく”巾着田”のバス停で下車してください。

車で来る場合は、圏央道の狭山日高インターチェンジでおりて15分ほど。

駐車場は敷地内に8台あります。

▼CAWAZ baseができた経緯や代表北川大樹くんのビジョン

ランチを食べるマハラニオーガニック社代表

ローケーキ ローフード ヴィーガンケーキ

CAWAZ baseは、こだわりのドリンク&フードが定番メニューとしてある他、定期的にシェアカフェが開催されており、近隣のシェフやパティシエさんたちが自慢の料理やスイーツを提供しています。

上の写真は、坂戸のCocoperiによるヴィーガンプレートとRawケーキ(加熱しないで作っている)。日本各地、世界各国のベジ飯を食べ歩いている僕(@ka_zz)的に、相当高いレベルの美味しさです。

プラントベースフードだけでなく、お肉系メニューも充実しているので、ランチを食べるためのカフェとしてもオススメです。メニューやその時々の限定フードは、CAWAZのインスタtwitterから新情報が配信されます。

cawaz カフェ 内装

コワーキングスペースとしてのCAWAZ base

新型コロナウイルスによる社会混乱は、同時に新しい価値観やスタイルを僕たちの生活にもたらしています。そのひとつがワーケーション(ワーキングとバケーションを足した造語)という働き方のスタイルです。例えば、都内に会社があって通常は自宅でテレワークをしている人が、自然豊かな環境に仕事道具を持ち込んで作業に疲れたら、リラックスをするためにヨガや瞑想、ジョギングや登山などをする・・そんなイメージです。

CAWAZには、コワーキングスペース(電源+WiFi)を自由に使えるメンバー制のシステムがあって、随時募集をかけています。平日のみ、休日のみ、全日、法人など、その人のスタイルに応じたプランが用意されています。テレワーカーやフリーランスの皆さんは、ぜひ一度、現場に訪れていただき、その抜群の環境を体験してみてください。

もちろん、メンバーでなくてもスポット的に利用できるドロップインのプランもあります。

高麗川
CAWAZのすぐ裏を流れる高麗川の風景

豊かな環境だけでなく様々な施設が充実したCAWAZですが、今後はリソースを活用して、敷地内でのキャンピングや屋内外のイベント、コンサートやセミナーなどを開催する予定です。

地元に密着しながらも、都心から1時間という立地を活かし、県内外から訪れるゲストへ向けてのサービスも充実させていきます。

cawaz 日高市 カフェ
敷地内に置かれたトレーラーハウス。

コワーキングスペースの料金

■個人価格
1.平日 9,800円(税込)/月
2.土日祝日 8,800円(税込)/月
3.全日 13,000円(税込)/月
4.ドロップイン 1,600円(税込)/日

■法人価格
1.社内共有可能アカウント 1アカウント 24,000円(税込)
追加:1アカウントごとに14,000円(税込)追加
※このほか、ワーケーション向けパッケージを今後順次提供いたします。

cawaz 日高市 カフェ

CAWAZ baseの詳細

場所:埼玉県日高市栗坪46
営業時間:カフェスペース 10:00~17:00
コワーキングスペース:24時間(会員限定)
定休日:不定休 (コワーキングスペースは原則年中無休)
電話:0429-78-9131
インスタ:https://www.instagram.com/cawaz.base/
twitter:https://twitter.com/cawaz_base
Facebook:https://www.facebook.com/coma.cawaz

▼徒歩でいける高麗エリアその他のカフェ




この記事を書いた人

GANESH代表TT高麗広報チームkazz
2018年夏、高麗に移住。職業はWebディレクター。集客型ホームページの制作と運営サポート、複数のWebメディアを主催。2010年、旅をした南インドで大聖者サティア・サイババに会ったことがキッカケで劇的な変化が人生に訪れ、ライトワーカーとして活動することを決意。

パーミーズに所属し、虫嫌いではあるがフィールドで活動している。早朝ジョギングと瞑想とインド旅が趣味である。
Follow :

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする