昆虫食が世界を救う!? 気候変動と食糧難の時代 大きく注目されている昆虫食の話~日高まちつくりカフェ@6月

昆虫食が世界を救う!? 気候変動と食糧難の時代 大きく注目されている昆虫食の話~日高まちつくりカフェ@6月

2022年6月は、昆虫食について、バグズウェル株式会社の由利 真悟さんよりお話を伺います。
バグズウェルさんが食料としての昆虫に注目したのはいくつかの理由があります。
①人口増加に伴うタンパク質不足と資源消費の問題
②食用生物別の環境負荷の問題
③良質なタンパク質や栄養素の効率的な摂取の問題
様々な食料の中で、昆虫食を選び、さらにコオロギを選んだ理由について、詳しく伺います。
さらには、昆虫食は本当に世界の食糧危機と環境問題を救うのか、参加者の方と共に考えてみたいと思います。
当日は、昆虫食の試食(お持ち帰り)もあるかもしれません。
皆さんも一緒に昆虫食について深掘りしてみませんか?
BugsWell株式会社
https://bugswell.com/
日時:2022年6月27日(月)10時~12時
場所:日高市高麗公民館 学習室
参加費:500円
参加申し込みは下記フォームから↓
https://forms.gle/qggBLgAfGy6SAnKo6
連絡先:戸田美雅 090-9976-7561

この記事を書いた人

トランジション・タウン高麗デザインチーム松尾 まよか
私は、この日高が世界一好きです。2015年、東京都心から日高市に移住。都内では体験できなかった日常を楽しんでいます。

これまで国内外諸国に滞在してきましたが、日高ほど暮らしやすい土地はありません。都心へのアクセス、美しい山や川、それを大切にしていきている人たちとの温かいつながり・・・ここで、いつまでも心地よく安心して子育てをしていきたい、そう願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

facebookでコメントする